› てんとうむしの畑 › うし › 産まれました part2

2011年11月08日

産まれました part2

「はるみ」の出産。
夜の見回りを始めて13日目・・・予定日を1週間ほど過ぎた5日(土)に女の子が産まれました。


土曜日は一日中雨でした。夕方の餌やりの時 初めはいつもの様にもりもり餌を食んでいた「はるみ」でしたが、6時になったら急に食べるのをやめて、じ~っとしています。
尻尾を少し持ち上げるようなそぶりです。
『いよいよか・・・?』

てんとうむし夫は、どうしても外せない用事があって、午後から留守。
息子は 夕方から遊びに行って留守。
二人とも「まだ産まれんじゃろ~」と言って出かけてゆきました。

『ふんっ こんな時にフンッ
『できるなら 「ふじせら」みたいにテレビを見ている間に産まれて欲しいな~』

家事をしながら 末娘とふたりで「はるみ」の様子をみていました。
夜の10時。何度いきんでも まだ何も出てこない・・・
かなり苦しいのか、後ろ足を小刻みに動かしていました。

もう少し待ってみようと 家へ戻ったら、牛小屋にいた娘が「はるみが倒れた」と呼んでいます。
ばったり倒れて 大きな音がしたそうです。
「はるみ」は大きく目を見開いて、四本の脚をつっぱったまま動きません。

私の少しばかりの経験では、「倒れ込むように寝た牛」と「産んだ後で数十秒間倒れた牛」は見たことがありますが、こんな事は初めてです。

獣医さんに電話をかけていると、再び娘が「何か出てきたよー」

「はるみ」は倒れたままいきんで、第1期の赤い袋と 第2期の白い袋を次々に出し、胎児の前足が少しづつ見えてきました。
娘はずっと「がんばれ~」と励ましています。
軽く子牛の前足を引っ張ると、無事産まれ出てきました万歳
10時半 無事出産。ホッとしているところへ 夫と息子が次々に帰ってきました。

母子ともに疲れたのか、初乳を飲ませるのに時間がかかるので、夫と息子が牛の部屋に入って親牛のお乳を飲ませていました。
息子も牛の捕まえ方やつなぎ方が手馴れてきたようです。


同じカテゴリー(うし)の記事画像
3年目の埋却地
新しいブラシ
再び 除角
「泉太郎」です
「ふじせら」の手術 「つきこ」の競り その2
「ふじせら」の手術 「つきこ」の競り
同じカテゴリー(うし)の記事
 3年目の埋却地 (2013-06-15 15:31)
 新しいブラシ (2013-04-02 23:46)
 再び 除角 (2013-02-07 02:01)
 「泉太郎」です (2012-09-16 17:26)
 「ふじせら」の手術 「つきこ」の競り その2 (2012-09-15 02:14)
 「ふじせら」の手術 「つきこ」の競り (2012-09-14 03:20)

Posted by てんとうむし at 02:11│Comments(4)うし
この記事へのコメント
おめでとうございます。
かわいい女の子ですね。

読んでて、ちょっとハラハラしました。

これでまた、あらたちゃんと合わせて、
にぎやかになりますね。

子牛のくるくるした毛がかわいいです。
最後の親子ショットにも癒されます。

お疲れ様でした~。
Posted by rue at 2011年11月08日 06:08
rueさん こんばんは!

私も ハラハラでした。 色々な産まれ方があるのですね~

10回に一度ぐらい「事故」があると思っているので、無事に産まれると ホッとします。。。

これで、夜もぐっすり眠れそうです。
Posted by てんとうむし at 2011年11月08日 23:34
わぉ♪ 立派な子牛ですね❤ おめでとうございます!
無事生まれて安心しました~
はるみちゃんも初産でよく頑張りましたね

娘さんとのドタバタ劇、ウチも同じ様な経験があるので想像がつきます(笑)
ホント大変でしたね。ご苦労様でした。

名前は決まったのでしょうか?報告楽しみにしています!
Posted by りさママ at 2011年11月09日 00:52
りさママさん こんばんは~

2頭とも、お産がすんで ヤレヤレと・・・ほっとしています。
2頭しかいないだけに 過保護な飼い主です。

「はるみ」が倒れた時は、ホント びっくりしましたが、自然の力? 生命力ってすばらしいですね~
また勉強になりました。

名前は 可愛い系?・・・たくましい系? どっちにしようかと迷っています(あと2日ですね)
Posted by てんとうむし at 2011年11月10日 23:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
産まれました part2
    コメント(4)